ローカルな話題、高松のゴットハンドの施術体験。

友だちが、最近不調な私の為に売り出し中のゴットハンドをわざわざ連れて来てくれました。

遠巻きに見るとどこのラッパー?レゲエの人?みたいな風貌の方ですが、最近売り出し中のゴットハンドだとか。

友だちも、彼のお世話になって、これは!と思って紹介してくれました。

揉み解すというよりも、こった筋肉をゆっくり押さえてるとゆっくりほぐれていきました。

ほぐれていくとそれまで気にならなかったところが、次々に気になって来るのです。

肩、首、肩甲骨、足首と、次々にコリコリを押さえていきます。

友だちとストレスがかかる話になるとせっかく解したところがまた硬くなりましたよ。と言われ、話題を変えます。

身体と心は即効繋がっているようです。

揉んで貰ったり、ボディワークをして貰っても、日常に戻ると直ぐに元の木阿弥になりやすい為、しばらく行っていませんでした。

久々にやってもらうとどれくらい固くなってるかわかりました。
友だちのあたたかい思いやりに感謝。

時には身体のケアをしなきゃと思いました。

この記事を書いた人

mu-chan

mu-chan

子どもたちが成長したのを機に、日々の探究を綴っていこうと思います。

自分のイイな!を誰かと共有したい。
興味のあることを学んだり、便利な機械を使いこなしたい。けれども、機械オンチで苦労するし、なかなか思うように使いこなせない。
特別なスキルなし。

食べることが好きなのでなんでも手作りしてみます。
出来たものは誰かと一緒に食べて、喜ぶ顔が見たい。ときどき化粧品なども手作りします。
旅と旅の出会いが好きです。瀬戸内の穏やかな海が好きです。

過去に反省点もてんこ盛りですが、出来る力を出し合って、より良い日々を紡ぐ。そんな楽しく助けあえるコミュニティづくりを探求中。

詳しくはこちら。