弥生、3月、もう春です。

3月になりました。明日は雛祭りです。

暖かな日差しに誘われて、一日にお雛祭りイベントに行ってきました。

雛祭りのルーツは上巳の節句です。上巳とは、三月上旬の巳の日という意味で、のちに日付が変動しないように3月3日になりました。

その期限は300年頃の古代中国で起こった上巳説に遡ります。

今では各地で雛祭りイベントが催されており、古い町並みを巡りながら、それぞれの町屋に飾られたの雛人形を観ながら、散策を楽しめる趣向です。
IMG_2429

古くは江戸時代から新しいものは平成のものなどがあります。
代々引き継がれながら、しまい込まれたままの雛人形たちが一斉に飾られて、艶やかさを競っているようです。

IMG_2497

 

時代時代の特徴や、地方によって内裏雛の配置が逆であったり、装束の形、持ち物の違い、など気づきがあって、面白いのです。

https://ja.wikipedia.org/wiki/雛祭り

 

小さな子供くらいのお人形の着物もそれぞれに趣向を凝らしてあります。
生まれた娘の厄を祓い、身代わりになって貰う、娘の先々の幸せを願うものでしょう。
IMG_2441

路地では、その町の特産物やお寿司などが販売されており、お土産にもなります。

ここでは、珍しく金魚が紹介されており、初めて見る金魚の大きさ、柔らかく水の中に広がる尾に驚きました。

IMG_2410

明日は雛祭り、蛤のお吸いがいいな。

この記事を書いた人

mu-chan

mu-chan

子どもたちが成長したのを機に、日々の探究を綴っていこうと思います。

自分のイイな!を誰かと共有したい。
興味のあることを学んだり、便利な機械を使いこなしたい。けれども、機械オンチで苦労するし、なかなか思うように使いこなせない。
特別なスキルなし。

食べることが好きなのでなんでも手作りしてみます。
出来たものは誰かと一緒に食べて、喜ぶ顔が見たい。ときどき化粧品なども手作りします。
旅と旅の出会いが好きです。瀬戸内の穏やかな海が好きです。

過去に反省点もてんこ盛りですが、出来る力を出し合って、より良い日々を紡ぐ。そんな楽しく助けあえるコミュニティづくりを探求中。

詳しくはこちら。