今日のお茶会のお道具が素晴らしかった。

ママ友とお茶会に参加しました。

はるばる海を越えて行きました。

打ち合わせ不足で着付けに行ってみると2人とも紫色でカブっているのです。ところが、着物の不思議な魅力です。

全く雰囲気が違っているし、それぞれが似合った組み合わせを選んでいるんです(⌒▽⌒)

同じ紫色といっても様々ですし、組み合わせる帯も全く違うのです。洋服のおしゃれも素敵ですが、着物のおしゃれもとても深い。染めも生地も全く違います。

おしゃれも楽しみの一つです。

今日も美味しく頂きました。

一番のご馳走は、野村美術館のお道具の数々。
素晴らしかった。
寄り付きのお軸からお点前の螺鈿の棚、お茶碗、御釜、、、素人目にもちょっと違うとわかります。
写真が撮れないのが残念です。

畠山さんと競い合った茶入れのお話など伺うと、畠山記念館にも行きたくなりました。

野村美術館

http://www.nomura-museum.or.jp/smarts/index/1/

畠山記念館

http://www.ebara.co.jp/csr/hatakeyama/

この記事を書いた人

mu-chan

mu-chan

子どもたちが成長したのを機に、日々の探究を綴っていこうと思います。

自分のイイな!を誰かと共有したい。
興味のあることを学んだり、便利な機械を使いこなしたい。けれども、機械オンチで苦労するし、なかなか思うように使いこなせない。
特別なスキルなし。

食べることが好きなのでなんでも手作りしてみます。
出来たものは誰かと一緒に食べて、喜ぶ顔が見たい。ときどき化粧品なども手作りします。
旅と旅の出会いが好きです。瀬戸内の穏やかな海が好きです。

過去に反省点もてんこ盛りですが、出来る力を出し合って、より良い日々を紡ぐ。そんな楽しく助けあえるコミュニティづくりを探求中。

詳しくはこちら。