住環境の改善について

我が家は和風の住宅なんですが、

以前から子育ての名残りというか傷みというか?経年劣化というか?

くたびれてしまった障子や襖を綺麗にしようと動き始めました。

ちょうど一年前から業者選びや見積もりをして 綺麗に張り替えたのが2月でした。
それから今度は、寒いサッシの為廊下の障子を締め切って断熱効果を図っていたのですが、寒さ対策に窓の内側に二重窓を入れました。

それがやっと先日完成。

次は、湿気対策に床下に炭を入れる計画をしていたら、その前の床下換気のこと

結露対策のためには、断熱優先!

炭を入れる前にそっちが先とわかってサーモセンサーでチェックしてもらうことになりました。

不具合をひとつづつチェックしていこうと思ったものの、儲からないことはまともに相手にされないので、儲かるとこだけ、簡単なことだけが進む様です。

そして、手間がかかることや儲けの少ないことは真面目に取り合ってくれる業者に出会うのは難しいのです。。


窓対策は1番後だった様で、その前に断熱しておかないと結露が見えにくく なるだけだった様です。

今回出会った業者さんは遠方ですが総合的に詳しいこと、丁寧な対応、商品の良さ、良い出会いだったように思います。

畳や床下の炭は1番最後の様です。

これからどのくらい時間がかかるかわかりません。

家もメンテナンスや環境改善するためには時間もお金も心配りも必要です。

動き出した以上は、最後まで、、。

下水工事も手付かずでなかなか進まないから、全部終わるのにまた一年くらいかかるのかもしれません。

ふぅ〜。気長にやってみます。

この記事を書いた人

mu-chan

mu-chan

子どもたちが成長したのを機に、日々の探究を綴っていこうと思います。

自分のイイな!を誰かと共有したい。
興味のあることを学んだり、便利な機械を使いこなしたい。けれども、機械オンチで苦労するし、なかなか思うように使いこなせない。
特別なスキルなし。

食べることが好きなのでなんでも手作りしてみます。
出来たものは誰かと一緒に食べて、喜ぶ顔が見たい。ときどき化粧品なども手作りします。
旅と旅の出会いが好きです。瀬戸内の穏やかな海が好きです。

過去に反省点もてんこ盛りですが、出来る力を出し合って、より良い日々を紡ぐ。そんな楽しく助けあえるコミュニティづくりを探求中。

詳しくはこちら。