逆転の教育!って?。

お友だちの本の紹介をさせて下さい。

といっても、まだ読んでいません。

教育って未来を作ることで、自分たちの未来にも関わってくるのに、自ら何かしよう、関わろうとする人が少ないと思います。

何かあると巻き込まれない様に!とまず守りの体制。

自分の周りの事だけで手一杯で!というところが本当の状況なのかもしれません、

沢山の本が出ていて、自分の琴線に触れるものを読んでいけばいいと思ってます。

子育てが終わって結果を噛み締める頃になって思ったのは、親は環境を整えたり、日々お手本を見せて、そばで見守ってあげるだけで十分なんだと。

当時の自分が可笑しかったです。

「カリスマ経営者と教育改革者の再生の青写真」と帯にあります。

この本を訳した方が大好きなので、読む前から期待値が高いのです。

この記事を書いた人

mu-chan

mu-chan

子どもたちが成長したのを機に、日々の探究を綴っていこうと思います。

自分のイイな!を誰かと共有したい。
興味のあることを学んだり、便利な機械を使いこなしたい。けれども、機械オンチで苦労するし、なかなか思うように使いこなせない。
特別なスキルなし。

食べることが好きなのでなんでも手作りしてみます。
出来たものは誰かと一緒に食べて、喜ぶ顔が見たい。ときどき化粧品なども手作りします。
旅と旅の出会いが好きです。瀬戸内の穏やかな海が好きです。

過去に反省点もてんこ盛りですが、出来る力を出し合って、より良い日々を紡ぐ。そんな楽しく助けあえるコミュニティづくりを探求中。

詳しくはこちら。