8月6日に続き、8月9日は長崎の平和祈念式典。

核兵器廃絶を願う人たちの真摯な想いと裏腹に、どうしても廃絶に至らないし、原発も無くなりません。

日本の立ち位置も国のリーダーによっては微妙に発色が変わるように思います。

原爆被爆者がみんな亡くなってしまった時、戦争経験者が亡くなってしまった時、誰がその想いを語るのだろう?

世界では紛争が後を絶たない。

新しい発明、発見も誰かがエゴのために利用したり、握り潰されませんように。

今この現実は、今ここに居る全ての人に責任がある、といいます。

せめて今日も祷ります。

悲しみに沈み、苦しみに呻く悲劇に、誰も見舞われませんように。

今日も最後まで読んでくださって、ありがとうございます。

この記事を書いた人

mu-chan

mu-chan

子どもたちが成長したのを機に、日々の探究を綴っていこうと思います。

自分のイイな!を誰かと共有したい。
興味のあることを学んだり、便利な機械を使いこなしたい。けれども、機械オンチで苦労するし、なかなか思うように使いこなせない。
特別なスキルなし。

食べることが好きなのでなんでも手作りしてみます。
出来たものは誰かと一緒に食べて、喜ぶ顔が見たい。ときどき化粧品なども手作りします。
旅と旅の出会いが好きです。瀬戸内の穏やかな海が好きです。

過去に反省点もてんこ盛りですが、出来る力を出し合って、より良い日々を紡ぐ。そんな楽しく助けあえるコミュニティづくりを探求中。

詳しくはこちら。