自分で織るさおり織りでバックを縫います。出来上がりの嬉しいこと!

これは、私用に作った2個目のbagです。

去年からさおり織を始めて、さおり織を使ったものが作りたくて。

あれこれ作りたいと思う物は沢山ありますが、なかなか器用じゃないので時間がかかります。

プレゼント用にもいくつか作りました。

これはこの間作ったバックです。表と裏で生地の色を変えました。

織ってる間の気分の変化です。

生地を縦に使うか横に使うかの違いでこう変わりました。

持ち手の付け方も縫い込むか外に出すかで表情が変わりました。

そういうのが面白くて楽しいです。

内側はこんなポケットにしました。

可愛いのはこちら。

今日も最後まで読んでくださって、ありがとうございます。

この記事を書いた人

mu-chan

mu-chan

子どもたちが成長したのを機に、日々の探究を綴っていこうと思います。

自分のイイな!を誰かと共有したい。
興味のあることを学んだり、便利な機械を使いこなしたい。けれども、機械オンチで苦労するし、なかなか思うように使いこなせない。
特別なスキルなし。

食べることが好きなのでなんでも手作りしてみます。
出来たものは誰かと一緒に食べて、喜ぶ顔が見たい。ときどき化粧品なども手作りします。
旅と旅の出会いが好きです。瀬戸内の穏やかな海が好きです。

過去に反省点もてんこ盛りですが、出来る力を出し合って、より良い日々を紡ぐ。そんな楽しく助けあえるコミュニティづくりを探求中。

詳しくはこちら。