一旦契約して自動引き落としにしたら、2度と解約できないのではないか?と思うくらい解約手続きは簡単じゃないところが多い。契約の時は直ぐに繋がるのに、解約手続きの電話は繋がらない。高齢者も日々忙しい労働者もなかなか引っ付いて解約手続きが出来ないのに。

ここ数年黒電話にかかってくる電話は、ろくなことがない。そう思っている友だちも結構います。

ネット経由で一度きりと思って契約したら自動継続する仕組み

忘れて引き落とされ続けたり、わかって解約手続きしようとしても全く電話が繋がらなくて解約出来ない代表格?N◯K受信料があります。

引越しのため解約しようとしたら、電話でしか手続き出来ないらしく、引き落とし続ける。なので電話も繋がらないし契約したデビッドカードを解約したら引き落とせないと考えてカードを解約した。にも関わらず銀行から落ちていたそうである。

本当に解約するまで1年半以上、忙しくてみる暇もないのに受信料を引き落とされ、やっと繋がった電話ではややこしい事訊かれ 当月分すら返金なし。
うっかりアプリにあざとい物もあったけれど、非営利団体の天下のNHKですのに。

一旦契約したら本当にややこしい。

1人がいくつも契約を要するとかも変!

二軒あれば二軒分払え?!その分解約も二倍面倒そうに感じる。

おかしくないですか?

1人がいっぺんには観れないのにね。

社会は経済活動が人間より優先されてる?様に感じることが多いです。

 

NHKの放送内容、良いもののたくさんあります。
でも、忙しくて見れないことが多い人で、受信料解約の簡単なやり方が知りたい方多いと思います。
実際、見そびれたプログラムを有料で発信しているのだから、それで収益もあるわけですから、、、。

今日も読んでくださってありがとうございます。

この記事を書いた人

mu-chan

mu-chan

子どもたちが成長したのを機に、日々の探究を綴っていこうと思います。

自分のイイな!を誰かと共有したい。
興味のあることを学んだり、便利な機械を使いこなしたい。けれども、機械オンチで苦労するし、なかなか思うように使いこなせない。
特別なスキルなし。

食べることが好きなのでなんでも手作りしてみます。
出来たものは誰かと一緒に食べて、喜ぶ顔が見たい。ときどき化粧品なども手作りします。
旅と旅の出会いが好きです。瀬戸内の穏やかな海が好きです。

過去に反省点もてんこ盛りですが、出来る力を出し合って、より良い日々を紡ぐ。そんな楽しく助けあえるコミュニティづくりを探求中。

詳しくはこちら。