Live in Kyoto! BondsRosaryの夜。

MaxBoiko(tp)

Jasper Dutz(as/BassClarinet)

JacobShulman(ts)

JohnKoozin(b)(p)

ShotaAsida(day)

SatoshiSugiyama(p)

トロンボーンの子がわからなくてごめんなさい。

今日は久々に友だちが帰国。彼女とその友達と一緒にジャズライブに行きました。

演奏者の1人は彼女の息子さん。

NY のニュースクールで学んだ彼とその仲間たちが一緒に来日して日本人メンバーとジョイントライブでした。

まだまだ若いのに、さすがみんな上手いこと!

小さい頃の彼しか知らないので、あんなに大きくなって上手だと面喰らってしまいました。

ああ、歳とったんだなぁっとも思うけれど、良かったなぁって思うのです。

紆余曲折しながら、みんなそれぞれの人生をしっかりとやって来たんだなぁって思うから。

昔はバークレー音楽院しか知らなかたけれど、ニュースクールっていうニューヨークの学校も有名なんですって。

親たちがいた頃のニューヨークに比べて断然安全になったそうです。

本当に真面目でお行儀の良い彼らたちの笑顔も爽やかです。

おばちゃんは満足!

今日はみんなで爺婆のお家で日本の田舎を満喫。

京都の街は関空閉鎖の影響からか?外国人旅行者が少なくて、静かで良い感じでした。

今日も最後まで読んでくださって、ありがとうございます。

この記事を書いた人

mu-chan

mu-chan

子どもたちが成長したのを機に、日々の探究を綴っていこうと思います。

自分のイイな!を誰かと共有したい。
興味のあることを学んだり、便利な機械を使いこなしたい。けれども、機械オンチで苦労するし、なかなか思うように使いこなせない。
特別なスキルなし。

食べることが好きなのでなんでも手作りしてみます。
出来たものは誰かと一緒に食べて、喜ぶ顔が見たい。ときどき化粧品なども手作りします。
旅と旅の出会いが好きです。瀬戸内の穏やかな海が好きです。

過去に反省点もてんこ盛りですが、出来る力を出し合って、より良い日々を紡ぐ。そんな楽しく助けあえるコミュニティづくりを探求中。

詳しくはこちら。