2022年の冬、いつもの慈姑のレシピと新しくレモンのレシピ!

慈姑の季節です。定番の磯辺揚げの作り方です。

こんな風に作ります。

フードプロセッサーで余分な皮とお尻のわたを落とし、塩胡椒と醤油をお好みで。

塩だけでも味付け海苔で挟み揚げだから、少々の味は付いています。

大さじ一杯くらいを海苔の上に乗せて、ハサミ上げる。

小さいのはその姿のまま、素揚げに塩を振りかけるだけ。

今年は他にレモンカードに挑戦しました。

もちろん皮をすりおろすので無農薬のレモンを使います。

レシピはコレです。

母の持っていた本にあったので作ってみました。

出来上がったレモンカードをトーストに塗って、その上にリコッタチーズを少し乗せて食べるともっと

イギリスのレシピの様です。甘酸っぱくて優しい味。沢山のすりおろしたレモンの皮の苦味をあまり感じません。不思議です。たっぷりのバターも美味しさをアップさせるのかしら?

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。

この記事を書いた人

Avatar photo

mu-chan

子育てが終わったと思った頃にはじめたブログですが、そろそろ子どもが子育てをするような年頃になりました。

機械音痴はますます酷くなり、PCやiphoeの機能とネット環境はどんどん進化しているのに私のスキルはほとんど変わっていません。

最近は庭仕事などが増えて、だんだん自然が身近になっている様に思います。

過去に反省点もてんこ盛りですが、だからこそ現在がある!って言える様な日々を目指して、この瞬間を生きたいです。

最近はライフオーガナイザーの認定を頂き、目下自宅の片付けに取り組んでいます。この調子だと数年かかると思いますが少しずつでもすっきりすると気持ちいいです。この経験がまた誰かの役に立つといいなと思います。

旅と旅の出会いが好きで、その出会いに救われたことも沢山ありましたから、また旅が出来るのを楽しみにしています。どうぞよろしくお願いします。

詳しくはこちら。