花を食べる。今の時期は菊の花びらを頂きます!

お花を食べる

最近はレストランなどで様々なお花を食べる事が出来ます。

何の花を、どうやって食べるのか?あまり知りません。洒落たお皿にお料理と一緒に飾ってあるお花はほとんど食べれる様になっています。

その可愛らしさや、味わいを楽しみます。

今は菊の花

この時期私は、菊の花びらを頂くのが好きです。

花の姿のままは食べない方が無難。

ガクから花びらを毟り取ってしまうのに、少し心が痛むのですが、菊の香りが辺りに拡がって秋を感じます。

ガクは渋い?ので必ず外します。

ボールいっぱいになった花弁をたっぷりのお湯で湯がきます。

茹ったら、花弁を取り出し、冷たい水で荒熱を取り水気を切ります。
茹で湯はうっすらと黄色くなっています。これは捨てます。

花びらの食感を想像出来ますか?

サクサクっていえば良いのかな?食感がとても良いのです。

ポン酢をかけてそのまま頂きますので、とても簡単です。

初めはちょっと不安でしたが、一度その食感を知ると、クセがなくてとても美味しいと思います。

この時期だけの一品です。

どうぞお試しください。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。

この記事を書いた人

mu-chan

mu-chan

子どもたちが成長したのを機に、日々の探究を綴っていこうと思います。

自分のイイな!を誰かと共有したい。
興味のあることを学んだり、便利な機械を使いこなしたい。けれども、機械オンチで苦労するし、なかなか思うように使いこなせない。
特別なスキルなし。

食べることが好きなのでなんでも手作りしてみます。
出来たものは誰かと一緒に食べて、喜ぶ顔が見たい。ときどき化粧品なども手作りします。
旅と旅の出会いが好きです。瀬戸内の穏やかな海が好きです。

過去に反省点もてんこ盛りですが、出来る力を出し合って、より良い日々を紡ぐ。そんな楽しく助けあえるコミュニティづくりを探求中。

詳しくはこちら。