新風茶会     茶室設立20周年記念企画

いつもお稽古の場所として使わせて頂いているお茶室の記念企画のお茶会がありました。


きれいに掃き清められた露地とお茶室は亭主の濃やかな心配りを感じます。

実際に始めてみると準備段階で悩んで決めたしつらえが、ちょうど良い流れを創り出していることが多いそうです。

濃茶席は小間で、薄茶は広間で頂きます。

点心は立礼席でした。

写真は、使われたお道具リストです。
http://tokubooan.jp/archives/88

お茶事は奥が深くて、大好きです。

この記事を書いた人

mu-chan

mu-chan

子どもたちが成長したのを機に、日々の探究を綴っていこうと思います。

自分のイイな!を誰かと共有したい。
興味のあることを学んだり、便利な機械を使いこなしたい。けれども、機械オンチで苦労するし、なかなか思うように使いこなせない。
特別なスキルなし。

食べることが好きなのでなんでも手作りしてみます。
出来たものは誰かと一緒に食べて、喜ぶ顔が見たい。ときどき化粧品なども手作りします。
旅と旅の出会いが好きです。瀬戸内の穏やかな海が好きです。

過去に反省点もてんこ盛りですが、出来る力を出し合って、より良い日々を紡ぐ。そんな楽しく助けあえるコミュニティづくりを探求中。

詳しくはこちら。