道法スタイルの道法さんのお伴して岡山瀬戸町で桃の木のイベントへ!

岡山は桃の花も満開でした。

垂直立て、ホルモン、クエン酸回路とか、耳慣れない言葉のてんこ盛り。

今、自然農を学ぶ上でこの人程、剪定や植え付けの結果を出せる人はいないと思っています。

有機の作物は直ぐにズルズルになってしまうので、疑問に思っていました。

そこへ明快に答えを出してくれたのが道法さんです。

従来通りのやり方で、剪定、肥料、農薬とやって、どんどん土や植物や人間が弱っている様に漠然と感じていました。

聞けば農協のやり方は、70年以上変わっていないそうですし、成果も出ないのにやり続けなければいけないそうです。

原発に似てる?と思いました。

常識を疑え!ってよく聞きますが、まさにその様です。

先日、テレビで餡子作りを日本中、求められれば教えに行く職人さんの映像を観ましたが、道法さんもそれと同じ考えの様に思いました。

「創造的破壊!」

昔のやり方は忘れて 今の環境を知ってやり方も常に変化すると。と言ってます。

私は農家でもありませんし、野菜も作っていませんが、オリーブや柑橘を植えています。

収穫を楽しみたいのです。

先日、道法レモンを購入しました。

垂直立て

https://blog.goo.ne.jp/taotao39/e/61f34b09d7c761a904e686dcf11a66ea

根が垂直に立ち上がっていて、太くて長い。

まだ学び始めたばかりですが、これからが楽しみです。

http://kikori-farm.hateblo.jp/entry/2018/07/05/182140

時間はかかると思いますが、少しずつやっていきたいと思っています。

https://www.dohostyle.com/

クエン酸回路

https://jspp.org/hiroba/q_and_a/detail.html?id=3419

http://www.jagrons.com/archives/2011/07/post_926.html

桃を作って、楽しむイベント!こういうイベントがこれからも沢山出てくると思います。

今日も最後まで読んでくださって、ありがとうございました

この記事を書いた人

mu-chan

mu-chan

子どもたちが成長したのを機に、日々の探究を綴っていこうと思います。

自分のイイな!を誰かと共有したい。
興味のあることを学んだり、便利な機械を使いこなしたい。けれども、機械オンチで苦労するし、なかなか思うように使いこなせない。
特別なスキルなし。

食べることが好きなのでなんでも手作りしてみます。
出来たものは誰かと一緒に食べて、喜ぶ顔が見たい。ときどき化粧品なども手作りします。
旅と旅の出会いが好きです。瀬戸内の穏やかな海が好きです。

過去に反省点もてんこ盛りですが、出来る力を出し合って、より良い日々を紡ぐ。そんな楽しく助けあえるコミュニティづくりを探求中。

詳しくはこちら。