飛騨高山と白山神社を巡る旅。

飛騨高山の旅に参加しました。出発は京都八条口より。
今回同乗者はお偉い方々なので、少し緊張していました。
各車乗り合わせて、先ずは越前市の森六にて、おろし蕎麦。すだちおろし蕎麦。(0778-42-0216)

その後、小堀酒造訪問(満歳楽本店)にてお庭と蔵を見学させて頂きました。

それから白山比咩神社に参拝しました。

今回、この神社に参拝できるのが楽しみでした。

というのも、白山信仰において白山神社は三馬場といわれる、この石川県の白山比咩神社と福井県の平泉白山神社と岐阜の長瀧白山神社があるのです。

2年前に平泉白山神社の豊かに水を含んだ苔の美しさに魅了されたので、いつか三馬場全てをまわりたいと思っていたからです。

日本アルプスなどによって豊かな水に恵まれた、美しいエリアです。

参拝の後は、直ぐそばにある「わた屋」さんに宿泊。(076-272-0570)

昔ながらの宿の造りは足の悪い方にはお気の毒でしたが、水音の響くお風呂とその後リラックスできるお部屋もあって、ゆっくり愉しめる宿でした。

夕食前に茶箱を使ってのお点前。今の時期は栗ですね。美味しかったです。

熊も食しました。
お夕食も私好みのお味で美味しかったこと。

松茸のお雑炊も絶品。

節約旅行とたまの大名旅行と メルハリつけて、愉しめるしあわせです。

この記事を書いた人

mu-chan

mu-chan

子どもたちが成長したのを機に、日々の探究を綴っていこうと思います。

自分のイイな!を誰かと共有したい。
興味のあることを学んだり、便利な機械を使いこなしたい。けれども、機械オンチで苦労するし、なかなか思うように使いこなせない。
特別なスキルなし。

食べることが好きなのでなんでも手作りしてみます。
出来たものは誰かと一緒に食べて、喜ぶ顔が見たい。ときどき化粧品なども手作りします。
旅と旅の出会いが好きです。瀬戸内の穏やかな海が好きです。

過去に反省点もてんこ盛りですが、出来る力を出し合って、より良い日々を紡ぐ。そんな楽しく助けあえるコミュニティづくりを探求中。

詳しくはこちら。