地元の建築家、藤井厚二の他にも武田五一もいた!

武田五一の設計した建物には、

https://kenchiku-pers.com/photo/list/ta0027-goichi-takeda

福山藩士の息子で帝大卒。

当時福山は小田県でした。

明治の頃たった十数年だけ存在してた様ですが、現在は笠岡、井原は岡山県で福山は広島県です。

だからか、岡山とも広島とも人や文化が少し違うかもしれません。

水野さんと一緒に三河地方の人たちも移住しているはずだから、言葉も少し影響されたかもしれない?

にゃーミャー音が聞こえてきますし。

そうじゃにゃーじゃろう!

こりゃーどうにゃぁ?

似てませんか?

小田県ってどんな県だったのかも興味深いです。

同郷の人たちの功績を知っておくのも良い事だと思います。

今日も最後まで読んで下さってありがとうございます。

この記事を書いた人

mu-chan

mu-chan

子どもたちが成長したのを機に、日々の探究を綴っていこうと思います。

自分のイイな!を誰かと共有したい。
興味のあることを学んだり、便利な機械を使いこなしたい。けれども、機械オンチで苦労するし、なかなか思うように使いこなせない。
特別なスキルなし。

食べることが好きなのでなんでも手作りしてみます。
出来たものは誰かと一緒に食べて、喜ぶ顔が見たい。ときどき化粧品なども手作りします。
旅と旅の出会いが好きです。瀬戸内の穏やかな海が好きです。

過去に反省点もてんこ盛りですが、出来る力を出し合って、より良い日々を紡ぐ。そんな楽しく助けあえるコミュニティづくりを探求中。

詳しくはこちら。