「なつおとめ」という品種の桃を買って来ました。

果物好きな私は、少々遠くても美味しいと言われるお店に買いに行くのですが、迂闊にも営業日を確認しなかったのです。

着いてみれば、7月までで発送は終わり、8月からは午前中のみの営業だったのです。

JA飯山桃販売というところです。大きいところじゃないのですが、桃だけ扱っています。

 わざわざ飯山の桃の直売所まで来たのに閉まっていました。(涙)

ネット検索しても、そこが一番大きくて有名なので、次がなかなかみつけらてませんでした。

やっと見つけたところにあったのは清水白桃となつおとめという品種。

なつおとめ?初めて聞いた品種でした。
https://www.naro.affrc.go.jp/fruit/itiosi/2011/018154.html

岡山の桃もいろいろあるけれど、最近は清水白桃系の夢白桃が大人気です。

でも、人気なのであっという間になくなるそうでなかなか買えません。

なつおとめは甘くて美味しくて剥きやすくて大満足でした。
今年はこの暑さなので、桃ばかり食べたくなるのですが、やはり今頃のが一番甘いです。

食べ過ぎは良くないけれど、身体が要求するものは食べてもいいと思うのです。
柑橘もそうですが、品種改良によってたくさんの品種があるので覚えられません。

桃を剥くとき、タネから実離れの良いものと悪いものがあります。

白桃は実離れは悪く、なつおとめは実離れがいいです。

岡山、尾道、神辺と桃の産地が近くにあります。

栽培品種は場所によって特徴があるようです。

9月半ばまで桃はありますが、次は葡萄です。
美味しい果物を食べると幸せな気持ちになります。

今日も感謝です。

この記事を書いた人

mu-chan

mu-chan

子どもたちが成長したのを機に、日々の探究を綴っていこうと思います。

自分のイイな!を誰かと共有したい。
興味のあることを学んだり、便利な機械を使いこなしたい。けれども、機械オンチで苦労するし、なかなか思うように使いこなせない。
特別なスキルなし。

食べることが好きなのでなんでも手作りしてみます。
出来たものは誰かと一緒に食べて、喜ぶ顔が見たい。ときどき化粧品なども手作りします。
旅と旅の出会いが好きです。瀬戸内の穏やかな海が好きです。

過去に反省点もてんこ盛りですが、出来る力を出し合って、より良い日々を紡ぐ。そんな楽しく助けあえるコミュニティづくりを探求中。

詳しくはこちら。